決済代行の効果を徹底検証

決済代行のメリットは、とにかく入金管理が楽にできることです。入金待ちや金額間違い、あるいは未払いということありえますが、代行を依頼すればそういった心配はありません。月に1回以上の入金設定をすることで、確実な経営をサポートしてくれます。
また、支払方法は各種クレジットカード払い、コンビニ、銀行払い、電子マネーなど、多種多様な選択肢があるので、購入しやすいというメリットもあります。特にクレジットカードの個人情報についても、自分のホームページ等で保存したり管理したりはないので、リスク回避にも役立ちます。支払いについての問い合わせも、代行会社が窓口となってくれるので、問い合わせ対応の手間も大いに省けます。
WEBショップで導入する場合には、決済画面を作らなければならないので少し面倒な点もありますが、もし簡単な画面で特にオプション等もいらない、まずは基本設定から始めたいということであれば、代行会社のホームページに自動的に遷移させることも可能なので、ホームページの更新もほとんど手間にならないでしょう。若干のデザインの違和感はあるかもしれませんが、ほとんど気にならないといえます。
手数料については、買物件数ごともしくは金額ごと、などの契約がありますので、商品に合致する方で検討するとよいでしょう。

インデックス

ページの上部へ